新潟ジュニアベースボールクラブ公式ブログとして生まれ変わりました(^^)/                         宜しくお願いします!
合計の閲覧数
アクセスカウンター

PR:ワンデー通販プリモ
■バナー広告募集  新潟の野球キッズを応援して、当会の活動に賛同いただける協賛様はこちらまでご連絡ください ※2013年のページアクセス数は519,895アクセスです
クラス 対象学年
TW-CLASS  56年生・台湾遠征選手
FM-CLASS  16年生・学童女子
RL-CLASS  56年生
JR-CLASS  45年生
JJ-CLASS  24年生
JF-CLASS  14年生・学童女子

2016大会・行事予定
<TW-CLASS>
10月  寒河江市選抜大会・山形
11月  6すだ〜ずカップ・柏崎
12月  諸羅山盃國際棒球大会・台湾
<FM-CLASS>
8月  NPBガールズトーナメント・埼玉
11月  学童女子スカイドーム大会・秋田
<RL-CLASS>
5月  選抜選手選考会・県内
6月  古葉竹識旗大会・宮城
7月  全国ブロック大会・東京
7月  少年軟式野球世界大会・東京
<JR-CLASS>
10月  秋季東日本大会・東京
<JJ-CLASS>
年間  ルーキーズカップ・県内
10月  秋季東日本低学年大会・埼玉
<JF-CLASS>
年間  ルーキーズカップ・県内
5月  春季IBA-CUP.JJ・県内
6月  春季東日本低学年大会・東京
10月  秋季IBA-CUP.JJ・県内
※色枠は国際交流

■サイトマップ

Sitemap今月

Sitemap先月


■お問い合わせ

問い合わせ

←old | main | new→
全国大会、そして世界の選手と交流しての感想文〜その1〜
第28回IBA-boys全国ブロック大会 兼 世界大会出場選考会
更に、第28回少年軟式野球世界大会のパレード・開会式
に参加された、
南小カープ(五泉市)の皆さんの感想文を、掲載します

P7230857.JPG




今シーズン2回目の東京・・・

全国大会は初戦で終わってしまい世界大会は開会式だけの参加。
パレード・世界のチームとの交流と普段はなかなか経験できない
機会を与えて下さったIBA様・ゼビオ様に感謝致します。


開会式開始までのプチ交流会でサインをお願いされ、
昔練習したサインがここで役に立ったなどサプライズがたくさん!


この貴重な経験を胸に、また子供達と一緒に頑張っていきます。

監督・30 樋口 優樹





「対戦相手が決まりました。大阪です。それも選抜チーム」
「・・・えぇ〜」大阪=強いというイメージでしたが、
とても楽しみでした。


当日東京に着いてまず一言「暑い」
試合結果は残念ながら負けてしまいました。


翌日世界大会のパレード!
あまりの興奮に後のことを考えずに子供達と一緒に歩いて・・・
翌日?いや翌々日?は、お決まりの筋肉痛(^^

開会式が始まるまでの間、
近くの公園で各国のチームとプチ交流会ができました。
片言の英語で旗の交換・記念撮影。


子供達は恥ずかしがってなかなか声をかけることができず、
その分?お母さん達は、パチパチ撮影会。


また、東京にいた2日目、IBA様、北海道代表様達の
計らいで練習試合をすることができました。
対戦相手は、北海道代表・タイ・ブラジルの3チーム。
子供達はいい経験・思い出ができたに違いないでしょう。
そして何かを得る事ができたはず、と私はそう思います。


色々とお世話なった方々の感謝致します。

ありがとうございました。


お母さん代表 佐藤 浩子






県外のチームと試合をして


大阪の選抜チームと戦っての感想は、
まず、カープとは違って大きな声を出して試合をしていたので、
カープも大きな声を出すことが必要だと思います。

それと、行動もきびきびしていたし、
勝つという意識が強かったので、
カープは、練習のときからきびきびして練習し、
最後まであきらめないプレーができるようにすればいいと思います。

1 小田 陽輔(6年)





東京に行っての感想

僕は、ゼビオカップで優勝して東京に行きました。
全国大会で、初戦にオール大阪と戦いました。
オール大阪は、8校の学校から集めたと聞きました。

でも、そんなにしか強くなくて、
ピッチャーのたまのスピードも大人の人から
投げてもらったときよりもおそくてバットにあてられました。

でも、オール大阪には、負けたけどいい経験になりました。

4 神田 翔太(6年)

P7230555.JPG
P7230725.JPG




東京に行っての感想

僕は、東京にある江戸川区に行って
いろいろなチームに会いました

まず、一番心に残ったのが、パレードです。

なぜかと言うと、日本の人だけじゃなく、
いろいろな国の人と写真を撮ったり、
帽子にサインを書いてもらったり、
握手したりしたからです。

あと、東京は、凄く暑かったけど、
いろいろな国の人と会えたから、
暑いのは、いつのまにかどこかへいってしまいました。

8 杉崎 匠太(5年)


P7231067.JPG




僕は、『オール大阪を凄いなぁ』と思いました。

なぜなら、三塁にランナーが居る時、
チーム(カープ)の人がスクイズをしようとしたら、
キャッチャーがバットの当たらない方に動いて、
スクイズを失敗させました。

後、オール大阪の選手達が守っているとき凄く声がでていました。


カープは、負けちゃったけど、
大阪は、勝ち進み優勝したみたいです。


次の日は、パレードがあって盛り上がりました。

12 八木 永久(5年)

0
    category:お知らせ・連絡 | comment [0] | trackback [0] | |
    Comment