新潟ジュニアベースボールクラブ公式ブログとして生まれ変わりました(^^)/                         宜しくお願いします!
合計の閲覧数
アクセスカウンター

PR:ワンデー通販プリモ
■バナー広告募集  新潟の野球キッズを応援して、当会の活動に賛同いただける協賛様はこちらまでご連絡ください ※2013年のページアクセス数は519,895アクセスです
クラス 対象学年
TW-CLASS  56年生・台湾遠征選手
FM-CLASS  16年生・学童女子
RL-CLASS  56年生
JR-CLASS  45年生
JJ-CLASS  24年生
JF-CLASS  14年生・学童女子

2016大会・行事予定
<TW-CLASS>
10月  寒河江市選抜大会・山形
11月  6すだ〜ずカップ・柏崎
12月  諸羅山盃國際棒球大会・台湾
<FM-CLASS>
8月  NPBガールズトーナメント・埼玉
11月  学童女子スカイドーム大会・秋田
<RL-CLASS>
5月  選抜選手選考会・県内
6月  古葉竹識旗大会・宮城
7月  全国ブロック大会・東京
7月  少年軟式野球世界大会・東京
<JR-CLASS>
10月  秋季東日本大会・東京
<JJ-CLASS>
年間  ルーキーズカップ・県内
10月  秋季東日本低学年大会・埼玉
<JF-CLASS>
年間  ルーキーズカップ・県内
5月  春季IBA-CUP.JJ・県内
6月  春季東日本低学年大会・東京
10月  秋季IBA-CUP.JJ・県内
※色枠は国際交流

■サイトマップ

Sitemap今月

Sitemap先月


■お問い合わせ

問い合わせ

←old | main | new→
2013台湾諸羅山盃國際棒球大会・感想文6
第16回諸羅山盃国際軟式少年棒球大会に出場した、
新潟ジュニアベースボールクラブの、選手感想文です
 


『感謝した台湾遠征』
11廣瀬航大

ぼくは、台湾に行く前に体調を崩してしまい大丈夫かなぁと思いました。
でも無事行けました。
ぼくは初めて海外に行き、初めての飛行機でした。


B11.JPG

諸羅山盃では、ショートで10試合に出ました。
ぼくの目標は「8強まで行って活躍する」としました。

まずは予選です。
1試合目は、10−0で勝ち、2試合目は、17−0で勝ちました。

次は1回戦です。5−3で勝ちました。
2回戦では、日本同士の戦いでした。
ぼくはショートでせんばつになりました。
その試合では三遊間のゴロをダイビングキャッチをしてアウトにしました。

ぼくは大会初めてのダイビングキャッチができてうれしかったです。
その試合は3−0で勝ちました。

3回戦はエキストラに入ってぼくは三塁にいました。
スクイズのサインがでました。
ぼくは走りました。
でもはずされてしまいはさまってしまいました。
でも「絶対決めてやる」と思いいしょうけんめいに走りました。

ぼくはホームにつっこみました。
その結果セーフになりサヨナラ勝ちにできました。
とてもうれしかったです。

その次の試合もサヨナラ勝ちをしました。
うれしかったです。
目標にしていた「8強まで行って活躍する」ことはできたと思います。

E11.JPG

次の試合は台湾のすごい球場です。
とてもわくわくしました。
その試合は投手戦でした。
4回まで1−1の同点でした。
5回の表の守備です。この回いっきに6点とられてしまいました。
その中でもぼくがエラーをしてしまいました。
その時チームに申し訳ないと思ったし、くやしいと思いました。

その次の回に1点をとったけれどチームは負けてしまいました。
次の3位決定戦でも負けてしまいチームは4位になってしまいました。
とてもくやしかったです。

次の大会では優勝することができとても良かったです。

R11.JPG

台湾に来れたのは、家族、自チームのかんとく、コーチのおかげだと思うし、
4位と優勝できたのは、監督、スッタフさんのおかげだと思います。

この経験生かしてがんばっていきたいと思います。



『台湾遠征で学んだこと』
12山健渡

B12.JPG

僕が台湾遠征で学んだことは、チームワークと交流です。

チームワークでは、12日間チームで行動しましたが、
一人でも集合に遅れたり、勝手な行動するとチーム皆に迷惑をかけてしまうので、
約束事や時間を守ることが大切だと思っていました。

ふざけて叱られる時もあったけど、キャプテンを中心として、
まとまりのあるいいチームでした。

E12.JPG

交流では、パレードの時に、地元の小学生からお菓子をもらったり、
ちょっと熱くなった静岡チームとの試合の時に、
シンガポールのチームから応援をしてもらい、すごくありがたかったです。

たくさんの人から応援をしてもらったから、4位入賞や優勝することが出来ました。

けがもなく無事に日本へ帰ってくることが出来ました。
台湾の空気や食べ物には慣れなかったけど、充実した台湾遠征でした。
監督や一緒に台湾へ行ってくれた保護者の皆さんにもすごくお世話になり、
本当に感謝しています。

R12.JPG

最後に、僕は中学・高校・大人になっても大好きな野球を続けます。
この経験を生かし、世界という目標を持っていきます。

本当にありがとうございました。

0
    category:つぶやき・感想 | comment [0] | trackback [0] | |
    Comment