新潟ジュニアベースボールクラブ公式ブログとして生まれ変わりました(^^)/                         宜しくお願いします!
合計の閲覧数
アクセスカウンター

PR:ワンデー通販プリモ
■バナー広告募集  新潟の野球キッズを応援して、当会の活動に賛同いただける協賛様はこちらまでご連絡ください ※2013年のページアクセス数は519,895アクセスです
クラス 対象学年
TW-CLASS  56年生・台湾遠征選手
FM-CLASS  16年生・学童女子
RL-CLASS  56年生
JR-CLASS  45年生
JJ-CLASS  24年生
JF-CLASS  14年生・学童女子

2016大会・行事予定
<TW-CLASS>
10月  寒河江市選抜大会・山形
11月  6すだ〜ずカップ・柏崎
12月  諸羅山盃國際棒球大会・台湾
<FM-CLASS>
8月  NPBガールズトーナメント・埼玉
11月  学童女子スカイドーム大会・秋田
<RL-CLASS>
5月  選抜選手選考会・県内
6月  古葉竹識旗大会・宮城
7月  全国ブロック大会・東京
7月  少年軟式野球世界大会・東京
<JR-CLASS>
10月  秋季東日本大会・東京
<JJ-CLASS>
年間  ルーキーズカップ・県内
10月  秋季東日本低学年大会・埼玉
<JF-CLASS>
年間  ルーキーズカップ・県内
5月  春季IBA-CUP.JJ・県内
6月  春季東日本低学年大会・東京
10月  秋季IBA-CUP.JJ・県内
※色枠は国際交流

■サイトマップ

Sitemap今月

Sitemap先月


■お問い合わせ

問い合わせ

←old | main | new→
2013台湾諸羅山盃國際棒球大会・感想文3
第16回諸羅山盃国際軟式少年棒球大会に出場した、
新潟ジュニアベースボールクラブの、選手感想文です
 


『台湾遠征で感じたこと』
4中野志颯

B04.JPG

僕が台湾へ行った感想は、
日本の野球と台湾の野球のスタイルが似ていることでした。

1番目は、バントの使い方で、三塁にランナーがいるときは強攻策をせず、
バントを主体としてヒットエンドランなどで
確実に点を取ってくる場面が目立ちました。

E04.JPG

2番目は、自己管理です。
体温調節が難しい気候で、翌日の準備や睡眠時間などに気を遣い大変でした。
このような台湾への遠征時には特に自己管理が一番大切だと思いました。
理由は、1人が体調不良になるとチーム全体に迷惑がかかるからです。

R04.JPG

この台湾遠征で学んだことを中学校や私生活で気を付け役立てたいと思います。
とても良い経験ができたことに感謝します。
 
この大会でお世話になりました皆様に感謝します。



5長谷川輝

僕は3年生から野球を始めました。
6年生になって初めて海外遠征に行きました。

B05.JPG

海外に行くのに、荷物の準備や食べ物の違いや
トイレの使い方など説明会で聞いたけど、行くまで想像がつきませんでした。
心配な事がたくさんあったけど、色んなチームと野球の試合ができるので、
すごく楽しみでした。

台湾に行くのに、初めて成田空港に行きました。
飛行機に乗った時、すごく広くて日本製のものと違う感じがしました。

E05.JPG

台湾遠征では、二つの大会に出場しました。
一つは140チームも出場する大会で、去年の成績は5位だと聞いていたので、
僕達も良い成績をとりたいと思いました。

僕は、初めての試合でピッチャーをしました。
少し緊張したけど、これまで一緒に練習や遠征をしてきた皆がいたし、
自分のピッチングができて、試合も10対0で勝ててうれしかったです。

予選でも決勝トーナメントでも、ヤバい試合があったけど、
チームワークで勝つ事ができたと思っています。
最後は3位決定戦で負けてしまって、結果は4位でした。

二つ目の大会は9チーム出場の大会でした。
この大会は皆バッティングが良くて、優勝することができました。

R05.JPG

観光も色んな場所に行く事ができて、お土産を買いました。楽しかったです。
初めての海外遠征は、すごく楽しかったです。

台湾遠征に行けたのも、お父さんお母さんや
出場させてくれた人達や遠征中お世話になった人達の
おかげだと思っています。

感謝の気持ちを忘れず、野球を続けていきたいと思っています。

0
    category:つぶやき・感想 | comment [0] | trackback [0] | |
    Comment