新潟ジュニアベースボールクラブ公式ブログとして生まれ変わりました(^^)/                         宜しくお願いします!
合計の閲覧数
アクセスカウンター

PR:ワンデー通販プリモ
■バナー広告募集  新潟の野球キッズを応援して、当会の活動に賛同いただける協賛様はこちらまでご連絡ください ※2013年のページアクセス数は519,895アクセスです
クラス 対象学年
TW-CLASS  56年生・台湾遠征選手
FM-CLASS  16年生・学童女子
RL-CLASS  56年生
JR-CLASS  45年生
JJ-CLASS  24年生
JF-CLASS  14年生・学童女子

2016大会・行事予定
<TW-CLASS>
10月  寒河江市選抜大会・山形
11月  6すだ〜ずカップ・柏崎
12月  諸羅山盃國際棒球大会・台湾
<FM-CLASS>
8月  NPBガールズトーナメント・埼玉
11月  学童女子スカイドーム大会・秋田
<RL-CLASS>
5月  選抜選手選考会・県内
6月  古葉竹識旗大会・宮城
7月  全国ブロック大会・東京
7月  少年軟式野球世界大会・東京
<JR-CLASS>
10月  秋季東日本大会・東京
<JJ-CLASS>
年間  ルーキーズカップ・県内
10月  秋季東日本低学年大会・埼玉
<JF-CLASS>
年間  ルーキーズカップ・県内
5月  春季IBA-CUP.JJ・県内
6月  春季東日本低学年大会・東京
10月  秋季IBA-CUP.JJ・県内
※色枠は国際交流

■サイトマップ

Sitemap今月

Sitemap先月


■お問い合わせ

問い合わせ

←old | main | new→
2013台湾諸羅山盃國際棒球大会・感想文2
第16回諸羅山盃国際軟式少年棒球大会に出場した、
新潟ジュニアベースボールクラブの、選手感想文です
 


台湾遠征の感想
0栗城陸人

B00.JPG

初めての体験ばかりだったこの台湾遠征、
僕の六年間で一番、心にのこる出来事だと思います。

諸羅山盃では、おしくも四位でしたが、
次の大会では優勝できてうれしかったです。

心に一番、のこった試合は、静岡戦です。
前の試合はなかなか打てず、不打不振でした。
でも静岡戦では、打って点を取って、
ピッチャーは完封におさえ3−0で勝った時、とても、うれしかったです。

E00.JPG

それ以外に、パレードやパーティーなど、
台湾の人達とたくさん交流できて楽しかったです。

このIBAを通してたくさんの経験が出来ました。
弟が出場した四年選抜の埼玉遠征に行き、
レベルの高い試合を見させてもらい、
もう二度とできない経験をさせてもらいました。

R00.JPG

みんな高校生になったら、甲子園という舞台で、また会いたいです。



2野口 要

B02.JPG

ぼくは、初めて外国に行くので台湾へ行くのは楽しみでした。

到着の翌日練習試合がありました。
東西とやりました。同点でした。
東京での全国大会では負けたけど、
今回は同点だったのでちょっとうれしかったです。

E02.JPG

パレードでは台湾の人々がおおぜいいました。開会式は長くて疲れました。
開会式では音楽を生で演奏している人がいました。

大会では全然打てませんでした。くやしかったです。
4位になったけど優勝したかったです。
この経験を生かして中学生になっても野球をがんばります。

R02.JPG



『台湾遠征に参加してみて』
3川上祐太

B03.JPG


僕が台湾遠征に参加して、学んだことは二つあります。

一つ目は、団体行動の大切さです。
遠征中一人で勝手に行動して、注意されることがありました。
そういうことがあると同じ部屋の人、引率の保護者など
たくさんの人に迷惑がかかるので、団体行動は大切だと学びました。

E03.JPG

二つ目は、両親への感謝です。
お父さん、お母さんは、いつも自分の為に、仕事をしてくれて、
台湾まで行かせてくれたので両親には一番感謝しています。
おかげでベストナインが取れました。「ありがとう」

春に初めて出会ったメンバーと、こうやって台湾まで行って
ベスト4にもなれたので、野球って、人と人とをつなぎ合わせる、
最高のスポーツだなと、あらためて、感じることができました。

03-1.JPG

この経験を、これからの野球につなげていき、
甲子園でまたこのメンバーと会えるようこれから努力していきたいです。

0
    category:つぶやき・感想 | comment [0] | trackback [0] | |
    Comment